SpeeZ

culture

Speeeで子育てしながら働くということ。パパママ社員を支える、子育て支援制度や文化について

現在16期目となるSpeeeは、平均年齢29歳のミドルベンチャーです。既婚率は40%ほどで、年間約20名ものお子さんが生まれています。女性従業員の妊娠から育休取得、復職までのフローはもちろん、パートナーが妊娠した社員に対しても様々なフォロー制度がありま…

Web開発の歴史から未来に向けてひも解く、これからの時代に求められる事業探究エンジニアとは

創業以来、Speeeは企業文化として新卒採用や若手育成を大事にしてきました。今回は、そんなSpeeeの考えるこれからのエンジニアの在り方について、Speee開発組織の想いを紐解いていきます。

育児にも仕事にも全力で向き合った3ヵ月 ―新規事業の立ち上げと育児を両立する柔軟な働き方とは

Speeeでは多様な活躍のあり方を考え、事業部や職種特性によって求められる働き方や個人のライフプランとの両立を実現するため、会社として社員が長期的に柔軟に働いていけるような仕組みや制度、思想があります。今回はそんなSpeeeで、子どもの出産に伴って3…

入社2年目の僕がSpeeeで育休を取得してみてどうだったか

Speeeには男女問わず育児に積極的に取り組む社員が多く、積極的に推奨する文化もあります。男性向け福利厚生としてもパパ立ち会い休暇などもあり、育児休暇を取得しているメンバーも多くいます。 今回は、人事部の増田が、新卒2年目で1カ月間の育休を取った…